ましこ悠和館|上皇陛下ゆかりの歴史ある建物を改装した和洋折衷の宿

お電話でのご予約・お問い合わせ

0285-81-5582

プラン一覧・ご予約

MENU

CLOSE

上皇陛下ゆかりの歴史ある建物を
明治創業当時の趣を残しつつ、現代に合わせて過ごしやすく改装いたしました。

おすすめプラン

【朝食付】益子焼の器で楽しむ♪地産食材の健康和朝食で1日をスタート

益子の地元食材を中心に旬を織り交ぜた和食メニューを、ぽってり温かみのある益子焼の器に盛り付けてお出しします。8~9点の益子焼の器を彩る、野菜中心の健康的な朝食をお楽しみください。
 

詳しくはこちら

【素泊まり】令和元年リニューアル!明治から続く歴史を感じノスタルジックに浸る

益子駅周辺の中心部からお車で約3分、栃木百名山「高館山」の裾野に広がる豊かな自然の中にあります。明治創業当時の趣を残しつつ、モダンなスタイルも取り入れた快適な和空間でゆったりとおくつろぎください。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

詳しくはこちら

当館の歴史

明治15年に「南間ホテル」として創業し、
その後も「益子南間荘」「平成館」と名称を変え歴史を刻んでまいりました。
平成28年より、「平和を学ぶ拠点」という新たな役目を担う宿泊施設として改修工事を始め、
令和元年にリニューアルオープンいたしました。
一般公募による新たな屋号「ましこ悠和館」の名は、末永く平和の尊さを伝えられる建物、
ゆったりと心和むお宿をイメージして付けられました。

当館の歴史

明治15年に「南間ホテル」として創業し、
その後も「益子南間荘」「平成館」と名称を変え歴史を刻んでまいりました。
平成28年より、「平和を学ぶ拠点」という新たな役目を担う宿泊施設として改修工事を始め、
令和元年にリニューアルオープンいたしました。
一般公募による新たな屋号「ましこ悠和館」の名は、末永く平和の尊さを伝えられる建物、
ゆったりと心和むお宿をイメージして付けられました。

当館の歴史

明治15年に「南間ホテル」として創業し、
その後も「益子南間荘」「平成館」と名称を変え歴史を刻んでまいりました。
平成28年より、「平和を学ぶ拠点」という新たな役目を担う宿泊施設として改修工事を始め、
令和元年にリニューアルオープンいたしました。
一般公募による新たな屋号「ましこ悠和館」の名は、末永く平和の尊さを伝えられる建物、
ゆったりと心和むお宿をイメージして付けられました。

当館の魅力

上皇陛下ゆかりの歴史ある建物

明治15年に創業した旅館の建物は木造2階建ての入母屋造り。当時のままの階段、お部屋の床柱や欄間、照明等の調度品など。古き良き日本の建築をじっくりとご覧いただくことができます。

詳しくはこちら


平和を学ぶ拠点

当館は上皇陛下が皇太子時代に学童疎開で滞在された建物です。「終戦の詔書」の玉音放送を聞かれた「御座所」の間が今も残り、貴重な資料を展示した「平和のギャラリー」があります。宿泊者は無料で見学・体験が可能です。

詳しくはこちら


館内で楽しむ益子焼

益子焼のタイルでできた貸切風呂や、益子焼の陶器を使った洗面台など、館内の調度品に益子焼を使用しております。朝食の器ももちろん益子焼。様々な表情の益子焼の世界をお楽しみください。

詳しくはこちら


益子観光の拠点に

益子の中心部からお車で約3分、益子焼最大の窯元「つかもと」さんは当館の隣にあり、お買い物やギャラリーの見学など、気軽に立ち寄ることができます。道の駅やお花畑など、益子の人気観光スポットまでお車で15分圏内です。

詳しくはこちら

新着情報

2020.09.14
GoToトラベルキャンペーンの適用について
2020.08.29
GoToトラベルの参加条件の徹底、実施の提示
2020.06.01
営業再開のお知らせ
2020.05.06
新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う臨時休業のお知らせ
2020.04.08
公式サイトをリニューアルオープンいたしました

アクセス



お車でのアクセス

・東京方面から 常磐自動車道より北関東自動車道桜川筑西ICより約25分
・東北方面から 東北自動車道より北関東自動車道真岡ICより約30分

電車でのアクセス

・真岡鐵道真岡線「益子駅」下車後、お車で約7分

バスでのアクセス

・宇都宮駅から 関東バス益子駅行にて「益子駅」下車後、お車で約7分(宇都宮駅-益子駅間約1時間)
・秋葉原駅から 高速バスやきものライナーにて「益子駅」下車後、お車で約7分(秋葉原駅-益子駅間約2時間半)

プラン一覧